其の四十六 「谷亮子の強さの秘密(3)」

 こんにちは。古賀稔彦です。遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願い致します。
古賀塾も7日から再開し、私はその間合宿・試合、講演等、色々と全国を駆け回っております。

さて、谷亮子選手について触れてきましたが、今回でそれは最終回です。

===========================================
 
 もともと精神力が強い人はひとりもいない。
すべて弱いところから出発し強くなっていくものだ。
かの田村選手でさえ、バルセロナ、アトランタと金メダル確実と言われながら決勝で負けている。

 だが、彼女も自分の原点に戻れる人間だと思う。

 負けてしまったことを悔しいと思うだけではなく、自分自身を冷静に振り返ることができる。苦い経験を次に生かすためにはどうすればいいか、すべての経験を次へ生かせる考え方ができるのだと思う。

 現在、私がコーチをしている選手たちにも、この精神力の強さをなんとしても身につけさせてやりたい。
そして、今後も彼女のような強い意志と精神力を持つ選手を、一から私も育てていきたいと思う。



『精神力』(角川書店)より抜粋

(次回更新 1月31日)


「人生一直線」コラム一覧に戻る