其の五十六 「就職活動」



皆さん こんにちは。最近の皆さんはいかがお過ごしですか?

ポカポカ陽気となり気持ちも優しくなれそうな毎日ですね。
さて私が指導しているIPU柔道部4年生達が教員採用・ 公務員採用試験に向けて猛勉強中です。
数名は第一次試験に合格し二次試験に向けて取り組んでいる学生もいます。
厳しい社会現状の時代ですから学生達も我々指導者達も必死になっております。

大学に入学した頃はまだまだ考え方も行動力も未熟だった部員が
いつの間にか大人になり多少なりとも立派に成長してくれていることに嬉しさを感じております。
私の指導理念は部員達が無事卒業ではなく、
社会に求められる人間として卒業出来るように教育して行くことを心掛けています。

教育とは「教え」「育てる」こと。
人たちが子供達にあきらめることなく教育して行くことが
きっと社会貢献していける人間育成につながると実感しております。

これから沢山の人たちが就職活動されていかれると思いますが
是非もう一度客観的に自分自身を見つめ直し、
自分が社会に求められる自分であるの か?
またその準備が出来ているのか?
出来ていなければ何が必要なのか?
そんなふうに具体的に自分自身と向き合いながら
素晴らしい社会人第一歩に向け、皆さんご一緒に取り組み頑張って行きましょう。

2010年6月1日
古賀 稔彦





「人生一直線」コラム一覧に戻る